海外ドラマ『ウォーキング・デッド シーズン8 第4話』感想(ネタバレあり)

こんにちは、ばるぞうです。『ウォーキング・デッド シーズン8』の第4話の感想です。これで前半戦の半分、シーズン8全体の1/4まで進んだわけですが、引き続き展開が遅いです(涙)。今回は、featuringエゼキエルの回でした。

前回第3話についてはこちらを。

海外ドラマ『ウォーキング・デッド シーズン8 第3話』感想(ネタバレあり)

2017.11.10
以下、シーズン1~7およびシーズン8 第4話までのネタバレを含みますのでご注意下さい。内容をまだ知りたくない人は、見終わってから再び訪れて頂けますようお願いします!

第4話あらすじ(ネタバレあり)

窮地のエゼキエル

突然の銃撃を受けたエゼキエル達。折り重なった体の下からエゼキエルが起き上がりました。周りを見ると皆が無残に倒れています。

絶叫するエゼキエル。そして、倒れた仲間たちがウォーカーと化して次々と立ち上がり、エゼキエルに襲い掛かってきました。

キャロルの反撃

キャロルは建物の中に忍び込んでいました。銃を運び出そうとしている男達に天井からキャロルが銃撃します。追手が来ました。男達は銃を本部に運ぼうとしているようです。

一方その頃、エゼキエルは男に銃を突きつけられて連れていかれるところでした。一瞬の隙をついてその男を倒そうとしますが、逆に地面に倒されて「威厳など妄想だ」と蔑まれます。するとジェリーが現れてその男を一刀両断して倒します。

銃を運ぶ男達の様子を伺うキャロル。銃撃戦が始まります。不利な状況でしたが相手の背後からウォーカーが襲い掛かってきました。キャロルは反撃し、膠着状態に。相手に「やめましょう」と言うキャロル。遠くでエゼキエルとジェリーがウォーカーに追い詰められているのが見えます。銃撃戦の場を離れ、キャロルはエゼキエルとジェリーの救出に向かいました。

エゼキエルとジェリー、キャロルの3人は何とかその場を逃げ出すことが出来ました。その間に、男達によって銃が運び出されてしまいます。エゼキエルは「リックに伝えねば」と話しますが、やがてキャロルは微笑みながら「聖域には運ばせない」と言いました。リックとダリルが男達を追っていくのが見えたからです。

リックとダリル

ダリルがバイクに乗って、銃を運ぶ男達を追っていました。相手の車の荷台から銃撃を受けてダリルは転倒します。リックが車で追いかけます。

起き上がって追いついたダリルは、車の荷台にいた射撃手を倒します。リックは車に並びかけ、飛び移って運転手を倒しました。

そしてエゼキエルは・・・

キャロル達3人はウォーカーを倒しながら進んでいました。エゼキエルは「置いていけ、足手まといになる」と言ってしゃがみ込んでしまいます。なんとか森に逃げ込むと、そこにも大量のウォーカーがおり、3人は倒しながら進みます。

ウォーカーがどんどん襲い掛かってくる状況になり、エゼキエルはキャロルとジェリーに「食い止める。先に行け!」と言います。そして「王ではない」「陛下ではない」「行け!ただのつまらぬ男だ」と叫んでキャロルとジェリーを逃がそうとします。そこにエゼキエルが飼っている虎のシヴァが現れてウォーカーに飛び掛かりました。3人はその隙に逃げ出しますが、シヴァはウォーカーの大群に襲われてついには食べられてしまうのでした。叫びながらシヴァを助けに行こうとするエゼキエルを、キャロルとジェリーは引き止めます。

3人は何とか王国に帰還しました。民衆が出迎えますが、エゼキエルは一言も発しませんでした・・・


感想

エゼキエルの好き嫌いで大きく印象の異なる回

エゼキエルのファンにとっては、今まで王として振舞ってきたエゼキエルが苦しんだ末に自ら「王ではない」と叫んで素を晒すところが非常に見応えあるエピソードだったかと思います。しかし、私のようにエゼキエルの登場時から「自ら王と称しちゃって、なんかうさんくさいな」という印象を持っていたひねくれ者にとっては、今更感があって興醒めしてしまうような回だったかも知れません。あまりネットの情報を集めていないので、エゼキエルの人気がいかほどかは分かりません。ダリルは別格として、初期のころから出ているキャラクターに負けないぐらい愛されているんですかねー?

とはいえ、自ら「王ではない」宣言をし、飼いトラのシヴァもウォーカーに食べられてしまい、笑顔も消えてしまったエゼキエル。王国、そしてエゼキエルを信じてきた民衆がどうなるのかは次回以降の注目ポイントです。

作戦は成功?さて、次回こそは

なんだかんだで王国に帰還したエゼキエル達。待ち伏せを受けて銃撃により、作戦に参加していた王国の兵士はほとんど亡くなってしまいました。ひとまずアジトはウォーカーがなだれ込んで来たので無力化はされましたが、結局のところ作戦は成功したんでしょうか。リックとダリルが銃を運ぶ男達を何とか倒したので、被害は大きかったものの一応成功?

全体の流れからすると今回もほとんど話の進展は無かったように感じます。しばらく登場していなかった救世主(ニーガン)側の主要メンバー達が、予告編を見る限り次回は登場しそうです。次回こそはニーガン達の反撃で激しく動きのある展開が見られることを期待したいですね!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。