海外ドラマ『マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン4』ついにDlifeで放送開始!

ついに待望のシーズン4放送開始

こんにちは。待ちに待った『エージェント・オブ・シールド』のシーズン4がついにDlifeで放送開始されました!!

  • 吹替版:毎週土曜21:00~
  • 字幕版:毎週土曜26:42~

まだ2018/4/28(土)に放送された第一話のみの視聴ではありますが、さくっと感想などを投稿します。

シーズン1~3のあらすじについては過去に投稿しておりますのでそちらを参照下さい。

海外ドラマ『マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン1~2』感想(ネタバレあり)

2017.07.02

海外ドラマ『マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン3』感想(ネタバレあり)

2017.07.08

シーズン1~3と同じく、このシーズン4も全22話で構成されます。

さて第一話。まずは近況報告的な感じ。

シーズン3の最終話からの流れを引き継いだ形のシーズン4の第一話。まずは近況報告的に主要キャラクターがそれぞれ現在どのような状況にいるかが紹介されます。

デイジーはシーズン3最終話の通りシールドを離れてテロリストを撲滅する活動をやってるみたいです。

コールソンとマックは、シールド内での仕事に忙しそうですね。

フィッツとシモンズは相変わらずの研究生活のようですが、シモンズは現長官から結構高い地位と権限を与えられてそれが二人の関係に微妙な影響を与えているかも知れません。

メイは・・・相変わらず厳しく冷静ですね。若手達を訓練しているようです。

あとは、ラドクリフ博士やエレナ(通称:ヨーヨー)も登場しました。

うん、みんなそれなりに元気そうで良かった!!

 

今後の気になる点①:ゴーストライダーが登場!

本作品も一連のマーベル作品群と世界観を同じくする「マーベル・シネマティック・ユニバース」の一部ということで、これまでにも時々マーベルの別作品のキャラクターが登場していました。今回、第一話からいきなりゴーストライダーが登場です!

・・・と書いては見たものの、実はマーベルの『ゴーストライダー』という作品って、よく知らないんですよね。知識としてあるのは、かなり前にニコラス・ケイジ主演の映画がやってたなぁというのと、そのDVDのジャケットか何かで炎がテーマになっているような気がするぐらい。てっきりバイク乗りかと思いきや、今回出てきたのはアメ車だし。ちょっとだけネットで調べたところ、悪魔と一体化してて炎を自在に操るキャラクターとのこと。

第一話ではいきなりデイジーとのマッチアップがありました。二人ともテロリストに制裁を加える活動をしているみたいで、今後どういう関係性になってシールドともどう関わっていくかは気になるところです。

今後の気になる点②:エイダが美人過ぎる!

シーズン3の最終話で、ラドクリフ博士が話しかけていた人工知能のエイダ。この第一話で、ラドクリフに与えられたボディとともに登場します。ラドクリフの美的センスはなかなかですね。とにかくこのエイダが美人過ぎなんです。体型もスレンダーでモデルさんみたい。

人工知能搭載のロボットということで、人間の身代わりとなって敵の攻撃を浴びるのが使命のようですが(ならもっと骨太に作ればいいのに・・・)、この容姿だと逆に人間が彼女を守りたくなること必至です笑。ただ、こういう人工知能の存在はリスクもあり見つかったら捕まってしまう可能性があるため、まだラドクリフ博士とフィッツだけの秘密にしているようですね。早くシールドの作戦に同行して大活躍する場面を見たいです。

今後の気になる点③:箱から出てきた幽霊みたいな存在は何?

テロリストにより盗まれ倉庫に保管された謎の箱。この箱を開けると中から煙のような粒子が出てきて、やがて幽霊のような存在が現れます。しかも周りにいた人間達は感染したような状態になって同士討ちを始めてしまいました。これはゴーストライダーと因縁がある相手?とにかく『ゴーストライダー』の知識が皆無なのでそれすら分からない(^^;

いずれにせよこの謎の存在をシールドが追いかけていくことになるのは確実そうです。さらに気になるのは、現場に突入したメイが何やら同様に感染してしまったみたいなんですよね(後で、コールソンが廃人になっているような幻覚を一瞬見た)。シーズン1~3でも主要キャラクターだろうが容赦せずに驚愕の展開を見せる場面があった本作品。メイの身に何か起こるかどうかは分かりませんが、シーズン4でもどこかでとんでもないサプライズがあることを期待しています。

全22話と比較的長丁場ですが楽しみな展開が待っていそうですね。吹替版なら第一話の再放送は2018/5/5(土)13:00なのでまだ間に合います。気になる人はぜひ視聴開始して下さい!

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。